遊休地を活用した太陽光発電システム施工事例
遊休地を活用した太陽光発電システム施工事例
太陽光発電システム 設計・施工 お任せ下さい

遊休地を活用した太陽光発電システム施工事例


自宅の庭を最大限活用した実例を紹介します。

◆遊休地に屋根を付けます。
鉄骨の骨組み

◆屋根に太陽光発電システムを設置します。
太陽光発電システム設置完了
11.88KWを庭に設置、家庭発電所の完成です!


新しい土地活用法のご提案


上記事例は、遊休地を土地活用して太陽光発電システムを設置した事例です。

ポイント
・駐車場としても、8台分のご利用ができます。
・庭としても、倉庫でも利用できる効率構造
・発電量は年間13,660KWを想定
・家賃の値下がりリスク、空室リスクのない不動産投資。

※電気を家庭で作り、年間10%以上の利回りで、20年間収益が保証された事業です。


新しい土地活用法のまとめ


■全量買取制度
10KW以上の設置に適応される20年間買取制度。
■10KW以上設置の場合
30坪が目安。工場の屋根や倉庫、遊休地等。
■変形土地の活用
今まで売れなかった土地が活用される時です。
■農地
農地転用が必要。4ヘクタール以下は都道府県知事への届け出。
■グリーン投資減税適応
青色申告者は、設置費が即時償却できます。

Copyright © 2011-2017 セイフティサービス株式会社(香川県さぬき市長尾西954−6)
遊休地を活用した太陽光発電システム施工事例